蒲生地区まちづくり協議会

◆基本情報

<名称>

「このまちで、心豊かに住み続けたい」と思えるまちづくり

蒲生地区まちづくり協議会

 

<連絡先>

0748-55-3030

<FAX>

0748-55-3030

◆組織図

蒲生地区まちづくり協議会の推進体制

連携と協働の組織体制―関係機関との関係―

◆住所

滋賀県東近江市市子川原町461-1(蒲生コミュニティセンター内)

まちづくり計画と各部会の関係


令和3年度 蒲生地区まちづくり協議会事業計画

「東近江市協働のまちづくり条例」に基づく認定を受け、地域を包括する団体として、共に考え、協力し合って「このまちで、心豊かに住み続けたいと思えるまちづくり」を推進します。人口減少が加速する各自治会の課題等について引き続き取り組みます。また、蒲生スマートインター周辺の活性化について関係地域や機関と連携して取り組みます。

<本部事業、3委員会、及び6専門部会について>

◆本部事業

(1)自治会と関係団体と連携強化

 ①自治蓮・行政・各種団体・議員等との懇談会「蒲生まちづくり会議」の開催

 ②「自治会まちづくり委員会」の開催

 ③蒲生地区自治会連合会と研修・学習会を協働で取り組む

 ④自治会の課題について関係機関や団体と協働して住民ニーズの高い取り組みを進める

(2)「蒲生地区まちづくりフォーラム(15周年記念)」の開催【9月26日(日)】

(3)「ガリ版伝承によるまちづくりの会」の開催

(4)大型金属性資源回収事業

  市の委託事業を実施【12月11日(土)】蒲生グラウンド北側駐車場

(5)蒲生地区新年互礼会の開催 【1月5日(水)】

(6)蒲生スマートインター周辺活性化プロジェクト設立

(7)人財バンクシステムの構築

(8)地域担当職員・地域活動応援隊との連携

(9)蒲生医療センターへの協力、支援

(10)近江鉄道存続への協力

(11)(一社)がもう夢工房への参画

(12)「蒲生地区二十歳のつどい」への支援

(13)東近江市まちづくり協議会連絡会に参加

(14)本部会議、企画会議、運営委員会を随時開催

(15)支所・コミセン・まち協との事業調整会議の開催 

(16)その他

 ①蒲生地区まちづくり懇談会に参加

 ②各種団体やグループとの連携

 ③まち協活動に参画する人財の確保

(17)蒲生地区のイベント、事業を実行委員会で実施

 ①第50回 蒲生あかね夏祭り(事務局担当)【7月18日(日)】

 ②蒲生いきいきあかねフェア 【11月7日(日)】

 ③マックスクラブ発表会&あかねっこフェスタ 【3月6日(日)】

 

 

◆広報企画委員会

(1)広報紙・・・「がまチョコ」(169号~180号)を毎月発行

 ①自治会、各種団体より幅広く収集する

 ②新企画(野口謙蔵日記「野謙記」、ぶらりガチャコンに乗って!)の連載

 ③編集会議を毎月1回開催

(2)FMひがしおうみRadio Sweetにて蒲生まち協番組『Happy Gamo』の放送

 『放送内容』(毎月第2土曜日の午前11:00~11:30)

 4月:あかね部会         10月:まちづくりフォーラム

 5月:(一社)がもう夢工房    11月:地域活性化部会

 6月:まち協総会を終えて     12月:エコランド部会

 7月:蒲生あかね夏祭り      1月:ひだまり部会

 8月:ふるさと蒲生野川づくり委員会2月:万葉の里づくり部会

 9月:ふれあい交流部会      3月:まち協一年を振り返って

(3)まちづくり協議会15周年記念冊子の発行

(4)幅広く情報発信及び情報収集に努める

 ①蒲生まち協ホームページの充実で最新情報を発信していく

 ②各自治会及び各種団体との連携で情報収集を行う

 ③広報誌記事の取材活動を行う

 

◆ひだまり部会ー安心・安全のまちづくりー

 

(1)自治会減災対策の啓発及び推進

 ①「東近江市防災減災のつどい」に事例発表【6月25日(金)】

 ②蒲生地区減災研修会(防災マップ更新による学習会)【9月予定】

 ③「がもうシェイクアウト2021」を実施

(2)自治会の課題について『防災』の支援

(3)命のバトン 継続事業

(4)市防災危機管理課との連携

◆エコランド部会ー環境と自然にやさしいまちづくりー

 (1)健康野菜いっぱい運動(生ゴミたい肥化によるプランター野菜の普及)

 年間を通して生ごみたい肥化の啓蒙

(2)設置型コンポスト、ダンボールコンポストの普及(東近江市全域)

(3)ゴーヤカーテンの設置・栽培(5月~11月)

(4)東近江市より生ゴミ減量化推進事業の受託

◆万葉ロマンの里づくり部会

 (1)広報誌がまチョコに「再発見がもうの話」をリニューアル連載4月~3月号(94話より大塚活美氏執筆)

(2)郷土の偉人の生き様と功績を伝える

 ※洋画家 野口謙蔵の生誕120年を機に広報誌がまチョコに「野謙記(のけんき)」として日記を紹介

(3)ふるさと学習講座 あいがもけんぶん塾に協力【5回】

(4)マックスクラブ活動への協力参加(継続)

 ①わくわくチャレンジ隊に参加協力(体験活動)

 ②あかねっ子フェスタ【マックス発表会3月6日(日)】への参加

(5)「万葉および蒲生野まちづくりを進める勉強会」に関係地域と共に参加

(6)蒲生地区の歴史・イベント・観光情報ホームページの更新支援

(7)(一社)がもう夢工房の活動との連携

 

◆まちづくり計画推進委員会

(1)蒲生地区まちづくり計画の推進

 蒲生地区まちづくり計画の6つの基本方針に沿ってまちづくりを進め、新たな課題について自治会連合会や各種団体、企業などと理念を共有し、協働・連携してその実現に向けて取り組む

(2)まちづくり計画の進捗状況と現状把握を図るため、アンケートを実施した結果分析をふまえ、今後の取組みについて対策を検討する

 

◆ふるさと蒲生野川づくり委員会

 

(1)事業の目的と目標

 Ⅰ近畿の水がめ、母なる琵琶湖を守る川づくり

 Ⅱ安全とふれあいと、親しみを感じられる川づくり

 Ⅲ川の環境を守り、川の大切さを啓発し次代につなぐ川づくり

(2)啓発活動

 毎月第3土曜日を、ふるさと美化「蒲生野の日」と定め啓発を図る

 ①川づくり活動のチラシ、のぼり、ポスターを、自治会・各種団体・各企業・行政等に配布し、河川美化の意識向上と河川美化事業への参画を啓発

 ②FMひがしおうみRadio Sweet、広報誌「がまチョコ」等で河川美化活動への参加を啓発

(3)川づくり活動

 ①佐久良川(蒲生体育館東付近)・日野川(蒲生運動公園周辺)のモデル地区の河川美化運動

 6/19(土) 佐久良川(蒲生支所集合     午前6時30分~)

 7/10(土) 日野川 (蒲生運動公園北側集合 午前6時30分~)

 8/21(土) 佐久良川(蒲生支所集合     午前6時30分~)

 9/18(土) 日野川 (蒲生運動公園北側集合 午前6時30分~)

 ※小雨決行、荒天で中止の場合は、翌日の日曜日に実施

 ②蒲生野考現倶楽部主催の佐久良川「かいどり大作戦」周辺の除草作業に協賛

 ③自治会単位の河川美化活動推進

(4)その他

 作業時における安全対策の強化

◆ふれあい交流部会ーみんなが笑顔で暮らせるまちづくりー

 

(1)まち協音頭、健康体操の啓発

 各自治会サロン等の要請があれば出向き、まち協音頭・健康体操等を啓発する

(2)健康相談・血圧測定等の窓口開設

 毎月第3金曜日 13:30~15:00 場所:せせらぎ

 季節の料理レシピ紹介

(3)認知症(認知症理解)予防講座の開催【7月2日(金)】

 ①認知症になっても地域で安心して暮らせるまちづくりについて

 ②認知症予防体操 講師:東近江市保健師

(4)親子の栄養講座【10月29日(金)】

 未就園児のお母さんのための食育講座(調理実習・講義)

 講師:東近江市栄養士

(5)健(検)診啓発 健康寿命延伸のため、各種行事・広報等で随時啓発

(6)生活サポーター人財バンク「おたがいさん蒲生」にふれあい交流部会として参加

(7)拠り所創造事業への参画

 拠り所創造事業実施地区(むらカフェ)へスタッフとして参加 

◆あかね部会ー生きがいの持てるまちづくりー

(1)シニア世代の仲間づくり、生きがいづくり

 シニア世代のグループ

 ①応援塾

  ・縁側カフェの運営・・・毎週土曜日13:00~16:00

  ・出前縁側カフェ・・・・各種イベント出店

    第3金曜日おもちゃ図書館、ワイが屋@せせらぎ

  ・人づくり講座の開催(縁側カフェにて)

  ※「朗読のお誘い」第2土曜日14:30~

  ※「蒲生図書館司書さんによる絵本の読み語り講座」の開催随時

 ②おしゃべりコーディネーター・がもう

  ・月1回スタッフ2人態勢で高齢者宅を訪問し傾聴

(2)結婚活動の支援

 ①若者支援(婚活)”おぅ!みあい”

 ②東近江市結婚サポート連絡会に参画(サポーター3名)

 ③「あいはぐプロジェクト応援団」ネットワーク意見交換会に参画(滋賀県)

(3)子育て支援事業

 そらまめさんのおはなし会・・・毎月第3土曜日13:30~14:00

  ガリ版ホール縁側カフェにて開催

(4)近江鉄道車両内に展示されている作品の鑑賞ツアーの開催

 ~疫病退散を願って!ガリ版でメッセージカードづくり~

  作品:100点余り

(5)拠り所創造事業への参画

 

◆地域活性化部会

(1)蒲生スマートインター周辺の活性化

 平田地区まちづくり協議会と協働で活性化策を考える

(2)コスモス栽培による見せる(魅せる)農業の実践

 未利用市有地の活用、観光誘客策としてコスモス栽培(8年目)

(3)蒲生地区特産新品種開拓実証ほ場栽培管理事業(4年目)

 ①果樹植栽後の育成管理(継続)

 ②将来の管理体制の検討(継続)

(4)(一社)がもう夢工房への活動支援


令和3年度総会

令和3年度の蒲生地区まちづくり協議会総会を5月16日に開催し、第1号~第4号議案について賛成多数をもってすべて原案どおり承認いただきました。