蒲生へようこそ

~観光情報ステーション~

おすすめ情報

ここでは、おすすめの情報をお知らせします。

2018.02.09 情報更新

◎イベント情報を更新しました。

 ・めぐる月の祭典~春祭り~

 日時:2018年3月21日(水・祝)

 会場:ガリ版伝承館

 詳しくはこちら

 ・大洞定治洋画展~画歴50年の軌跡~

 期間:2018年3月29日~4月8日

 会場:蒲生コミュニティセンター

 詳しくはこちら

2018.01.28 情報更新

◎イベント情報を更新しました。

 ・あかね児童合唱団 第11回定期演奏会

 日程:2018年3月25日(日)14:00開演 13:30会場

 場所:あかね文化ホール大ホール

 入場料:300円(全席自由)

 詳しくはこちら

2018.01.14 情報更新

◎イベント情報を更新しました。

 ・里山保全ボランティア募集しています!

 梵釈寺の裏山をみんなできれいな里山にしよう。

 日程:3月1日(木)

 時間:9:30~14:00(食事あり)

 集合場所:梵釈寺(住所:東近江市蒲生岡本町185)

 対象:18歳以上 料金:100円 定員:15名以上

 詳しくはこちら

 ・あかねふれ愛のつどい

 日時:平成30年2月18日(日)13:30~16:00

 場所:東近江市あかね文化ホール大ホール

 詳しくはこちら

 ・赤い糸プロジェクトVOL23 THE禅

 日時:平成30年3月25日(日)午前10時~午後3時

 場所:梵釈寺

 詳しくはこちら 

 

悠久の歴史からつながる21世紀の新しい歴史・・・どうぞのんびりと蒲生を味わっていってください

蒲生の文化と歴史


蒲生ってどんな町?

滋賀県東近江市の南西に位置するちいさな田舎町、蒲生。
万葉の時代には薬狩が楽しまれていた蒲生野。

近世では近江商人が活躍し、様々な商業でにぎわい、特にガリ版印刷発祥の地としても栄えました。

現代では農業を中心に、文化・歴史を守り育んでいます。

名所旧跡観光情報


世界初!?ガリ版で描かれた公式観光マップは蒲生の自慢♪

入ってみるほどにディープな楽しみがいっぱいの、蒲生ならではの田舎めぐりをお楽しみください。

個性豊かな住人たち


一見、何の変哲もない田舎町。

そこに住むさまざまな住民たちの日々の仕事や暮らしをご紹介します。

イベント情報


ガリ版アートやライブイベント、座禅体験に婚活など・・・

蒲生を満喫する様々な「古くて」「新しい」イベント情報を随時公開中!

田園の四季の風景と香りにあふれる蒲生の町を満喫してください♪


◆蒲生の四季

◆蒲生ヲ語ル

◆蒲生の祭り~FESTIVAL IN GAMO~

◆蒲生のホタル-Fireflies at night-


美しい蒲生の夕陽。

不思議なことですが、蒲生では夕陽がとても美しく見えます。

季節ごとの夕陽撮影スポットも充実し、カメラマンも訪れる美しい田園風景を楽しめます。

about “CO-GAMO”

〜「co-gamo」とは?

「co」…共に、一緒に

「gamo」…蒲生

一緒に蒲生を楽しもう!という造語です。

 

「CO-GAMO CAFE」は観光にお越しの方々、蒲生住民の情報交感やふれあいの場として創設しました。

 

 

蒲生はとてもこじんまりした、京都・大阪・名古屋といった中・大型都市とも近い、ある意味「便利な」田舎です。

「大田舎」「ド田舎」でもない、なつかしさとあたらしさの溶け合う「小さな田舎」・・・その昔、白州正子さんの巡った「かくれ里」の一つでもあります。

 

そして蒲生はあまり多くの方に知られていない、ひっそりとした田舎町。これからぜひ多くの方に蒲生と仲良く〜皆で連れ添って成長する小ガモのように〜蒲生の成長を見守っていただきたいという願いもこめられています。

 

日本中にある「ちいさな田舎まち」ですが、知れば知るほど「田舎まちそれぞれの個性」を味わっていただけるのではないかと思います。

暮らす土地、暮らす人々の魅力を味わっていただけますように!

 

Come on, Let's enjoy Gamo with us!