◎ふれあい交流部会

親子の栄養講座~元気は食事~

 10月18日(金)’せせらぎ’にて、未収園児の保護者対象に親子の栄養講座を開催しました。

 保健師さんによる骨密度測定や河本栄養士さんを招き、カルシウムの働きについて学びました。カルシウムは、骨格を形成し成長期の子どもには重要な栄養素。筋肉の神経の働き、交代やホルモンの分泌などを調整する働きがある。カルシウムが多く含めれている食材と一緒にビタミンDやビタミンK等の食品も摂取することが大事であると教えて頂きました。

 その後、袋入りの水煮大豆を、子ども達が両手で楽しくつぶし、その大豆にちりめんじゃこや青のりなどを入れたものをホットプレートに並べ、カルシウムたっぷりのおやきを作りました。「いつもより進んで食べてくれた」「子どもの食事についていろいろ相談できた」と喜んで頂きました。