◎エコランド部会

 エコランド部会の日々の活動を紹介します。

「緑のカーテンプロジェクト」

6月5日(土)蒲生図書館東側で、東近江市内の団体および事業所で構成さ

れる「東近江市さわやか環境づくり協議会」(さわやか協議会)主催の「緑のカーテンプロジェクト」が開催されました。この事業の現地講習会を蒲生地区まちづくり協議会のエコランド部会が毎年担当しています。

エコランド部会では、蒲生図書館南側にて生ゴミ堆肥を使ったゴーヤ栽培を10年以上続けています。当日は、ゴーヤ栽培における、肥料、水やり、支柱

立てなどの質問がありました。又、生ゴミ堆肥化、夏野菜をはじめとする野菜作りの裏技などの話しに、参加された方々は興味津々の様子でした。

 


「生ごみの堆肥化」講習 6月9日(日)

 生ゴミの減量化、堆肥化を推進するエコランド部会(岡田部長)では、コンポストを使って、生ゴミを堆肥化する講習会を行いました。

コンポストには、10戸が共同で使うもの、1戸が使うミニサイズ及び、台所で使える、ダンボールコンポストがあります。ぜひためしていただきたいと、呼びかけました。